ニュース - 2008

海隆みずほ上海開発センターの設立

2008-09-11


2008年9月11日、「上海ハイロンソフトウェア株式会社(海隆)」と「みずほ情報総研株式会社」との取引は新たな展開を迎え、上海ハイロンはみずほ情報総研専用の開発センターである「海隆みずほ上海開発センター」を正式に設立した。


「みずほ情報総研株式会社」と強力に連携し、開発センターを設立、中国オフショア開発活用によるコスト削減、ならびに上海ハイロンのオフショア開発での高度な開発能力が相まって、日本の金融系システム開発への更なる競争力強化が図られる。近い将来、みずほ情報総研の中国におけるシステム開発委託業務拡大に合せ、開発センターの規模も拡大していく計画である。今回の開発センター設立によって、上海ハイロンソフトウエアは金融・銀行システム開発における新たな1ページを開くことになる。


1989-2019(C) 2019 Hyron software. All Rights Reserved. お問合せ  |  免責事項  |  サイトの利用規定  |  ライバシーの取扱いについて  |  海隆软件是中国著名的软件企业